• ホーム
  • シアリス最大の特徴は圧倒的な持続時間

シアリス最大の特徴は圧倒的な持続時間

薬を飲んでいる男性

シアリスの主な成分はタダラフィルで圧倒的な持続時間が最大の特徴です。
タダラフィルはブロック上の分子構造をしているので、体にゆるやかに吸収されます。
ですので、持続時間は最大36時間と圧倒的です。
シアリスはPDE-5阻害薬で、勃起不全の治療に効果があるのです。

勃起にはcGMPという物質が重要な働きをしてくれます。
cGMPは血管を拡張して血液を多く流れるようにしてくれる物質です。
これによって勃起するのですが、cGMPを壊してしまうPDE-5という酵素があります。
PDE-5の働きが活発になると、うまく勃起しなくなってしまいます。
PDE-5阻害薬はPDE-5の働きを阻害してくれるので、正常に勃起できるように促してくれるのです。

シアリスは体にゆるやかに吸収されるので、性行為をする3時間前に服用するのが良いです。
シアリスを服用するのは1日1回で、次に服用する場合は24時間は間隔を空けましょう。
食事の影響は受けにくいので、800kcal未満の食事なら影響はないと言われています。
ですが、まったく影響がないわけではないので、できるだけ空腹時に服用するのが良いです。

お酒も大きな影響はありません。少量飲むだけなら精神安定作用によってリラックスできるでしょう。
しかし、飲み過ぎるのは良くありません。アルコールを飲み過ぎると神経伝達が鈍ってしまうので、性的な刺激が伝達できなくなります。
シアリスを服用しても勃起しない場合があるので気をつけないといけません。

グレープフルーツにも注意が必要です。
グレープフルーツに含まれているフラノクマリンという成分はシアリスの主な成分のタダラフィルを体外に排出することを邪魔してしまいます。
ですので、体内にタダラフィルが多く残ってしまい悪影響が出る場合があります。

シアリスの効果を最大限に発揮させるためにも服用方法や注意点を守って服用しましょう。
副作用を知っておくことも大切です。

シアリスにある副作用の紹介

シアリスは体にゆるやかに吸収されるので副作用のリスクは少ないです。
ですが、まったく副作用が出ないというわけではありません。

シアリスの主な副作用は頭痛や動悸、めまいなどです。
臨床試験では筋肉痛などが確認されています。この他にも副作用があり、鼻づまりや下痢などが挙げられます。
ごく稀に視覚への影響が現れる場合があります。眼痛や結膜炎になったり物が青く見えたりする場合もあります。

頭痛や動悸、めまいなどの副作用は軽いものなので、体への影響はほとんどありません。
ある程度の副作用は仕方ありませんし、服用は続けても問題ありません。副作用があまりにもひどい場合はすぐ医師に相談しましょう。
副作用のリスクを少なくするためにも、シアリスを服用する時は用法用量はしっかり守らないといけません。

シアリスには併用禁忌薬や服用してはいけない人がいるので注意が必要です。
高血圧の人は治療のために血圧を下げる薬を服用している場合が多いでしょう。
降圧薬の中には併用禁忌薬のものがあるので気をつけないといけません。併用禁忌薬ではなくても、降圧薬と併用するのは良くありません。
なぜかというと、シアリスには血圧を下げる作用があるので併用すると立ちくらみなどが起こる場合があるからです。

心筋梗塞や狭心症の既往がある人も注意が必要です。心筋梗塞や狭心症の場合、治療薬にニトログリセリンが使われる場合があります。
ニトログリセリンはシアリスの併用禁忌薬なので、併用してはいけません。
それだけではなく、心筋梗塞や狭心症の既往歴がある人は性行為が可能かどうか医師に確認しないといけません。
なぜかというと、性行為は心臓にかかる負担が大きいので体の状態によっては性行為が禁止される場合があるからです。

関連記事
カマグラゴールドの勃起効果は絶大 2020年01月18日

「カマグラゴールド」は世界で最も有名なED治療薬バイアグラのジェネリック医薬品です。バイアグラと同様の有効成分シルデナフィルを含有しているため同等の効果を持ちながらも、開発費が抑えられたジェネリック薬であるため価格が安いという特徴があります。服用後は約30分ほどで効き目が現れ、約1時間ほどでその効果...

レビトラの特徴は即効性 2020年03月10日

男性は性的な刺激を受けたり興奮したりすると細胞内にcGMPという成分が増えて血管が拡張し勃起します。この勃起に必要なcGMPを壊すPDE-5という酵素があり、cGMPが壊されてしまうと血管が収縮して勃起が治まってしまいます。レビトラはPDE-5阻害薬なので、EDの治療に効果があります。レビトラは日本...

ラブグラとフリバンセリンは女性用に作られました 2020年03月28日

多くの女性が性機能障害に悩んでいると言われていますが、他人には相談しにくい問題であるため一人で抱え込む女性が多く、これまで正確に症状や要因が特定できませんでした。特に女性の場合、性行為そのものに嫌悪感を抱くものから、性的な欲求はあるものの膣分泌液が上手く分泌されないなど、その症状が非常に多岐にわたる...

彼女が不感症の場合はどういう対応をすれば良い? 2020年05月11日

交際している彼女が不感症だと知った時、男性はがっかりしてしまうかもしれません。男女の関係において、セックスは絶対的に必要なものではありませんが、セックスを行わないということはストレスとなる可能性もありますし、夫婦となることにたいして消極的になってしまう理由の一つになるかもしれません。彼女が不感症であ...

勃起薬を使用し続けるのは問題がある? 2020年04月12日

EDに悩んで勃起薬を使用しているうちに気になってくるのが、このまま使用し続けることで体になんらかの問題が出てくるのではないかということでしょう。勃起薬を含むED治療薬は基本的に性行為の前に服用するものですので、そのたびに使用し続ける必要があります。そのため、こうした不安を抱いてしまうのも当然です。で...